Takaのアメリカ留学日記

2019年8月からアトランタに交換留学。アメリカ生活、アメリカと日本の社会問題について気ままに書いていきます。

自己紹介

はじめまして!

2019年8月から1年間、アメリカのアトランタに交換留学をしていたタカです!

現地では社会学、主にジェンダーを専攻していました。

 

このブログでは、1年間のアメリカ留学の学びから、アメリカと日本の社会問題について書きたいと思います。実際に行ってみることで感じるアメリカ社会のリアルをお届けしていきます!また、「そんな、アホな!」と驚くアメリカ生活についても書ければと思います!

 

ということで、今回は僕の自己紹介をしたいと思います。

京都生まれ、京都育ち。京都のお寺や神社、自然が大好きで、趣味は京都散歩です。

とはいえ、京都市には住んでいないので、行くときは京都観光の感覚です(笑

1番好きな神社は「下賀茂神社」。「糺の森」という神社までのマイナスイオン溢れる道を歩くと何もかも忘れられる、そんな時間が大好きです。

後は映画、読書、海外旅行、写真等々、自分の世界を広げてくれるものが好きです(笑

 

社会学に始めて興味を持ったのは、小学校。

在日朝鮮人の友達との出会いが「同じ人なのに、周りからの目がなんか違う」と

社会に対しての疑問を持ったきっかけです。

 

留学はそんな人種に対しての理解を深めたくて南北戦争の歴史があるアトランタに行きましたが、アメリカ社会の人種に対する厳しさに驚愕。

そんな時に、社会学で「人の性は何万通り」もあるという言葉から

日本の男女しかない世界から、無限に広がる宇宙のような世界をジェンダーセクシュアリティに感じ、強い興味を持っていきました。

 

セクシュアルマイノリティが中心にジェンダーの議論はされていますが、

僕は「誰もが自分らしく輝ける社会」が目指すべき所だと思っているので、

全ての性に関してここでは書ければな~と思っております!

 

「へ~、そうなんや~」ぐらいの軽い気持ちで見てください!

それではよろしくお願いします!

 

f:id:tgsu826:20191220132907j:plain