Takaのアメリカ留学日記

2019年8月からアトランタに交換留学中。留学生活について気ままに書いていきます。

アメリカなら土日からブランチ!

今日はアメリカのブランチ事情について!

 

アメリカの週末はブランチから!

f:id:tgsu826:20200223070911j:plain

車が動き出すの11時から

アメリカでは平日は勉強や仕事に励んで、土日はゆっくり起きるのが主流。

それをリアルに感じるのが交通量。

 

アトランタはロサンゼルスに次いで、交通渋滞都市と言わていますが

週末の朝はフリーウェイもすっからかん。

アトランタじゃないみたい。

 

この前話したプライベートコミュニティでも土日の朝はめちゃくちゃ静かなのに

11時ぐらいになるとみんなプールや川で遊び始めていました。

 

ブランチのお店がいっぱい!

アトランタには“フライングビスケット”や”アトランタモーニングクラブ”等々、ブランチが出来る店が沢山!

”フライングビスケット”は1日中、ブランチメニューがあるほど、The Brunch レストランなんです!

 

ブランチでよくあるのは、

パンケーキ、グリット、コーンビスケット(サウザン料理)、スクランブルエッグ等々!(写真は⇩)

 

場所によって、特殊な料理はありますが

アメリカの朝食を楽しめるので本当にお勧めです!

 

料理とおいしいコーヒー、そして、、

ブランチに必要なものは美味しいアメリカンな料理とコーヒー、そして

ウィットに富んだトーク

 

最近読んで感銘を受けた本や出来事の話

お互いのことや国のディープな話

 

をするのがとても楽しい。

ゆっくり話が出来る時間だからこそ、それぞれの意見や価値観を共有するのが

よりブランチを楽しませてくれます!

 

◎ブランチに行ってきた話

フライングビスケット

フライングビスケットは先述したように、ブランチのお店

朝11時ぐらいに行ってみると、もうすでに店の前に20人ぐらい人が待っていました!

順番を聞いてみると45分待ち。結構長い(笑

 

その間ちょうど近くにあったピエドモントパークを散歩したり、

店前で歌を披露している黒人の方の演奏を聞いたり。(日本でやったら店から止められそうだけど、自作の曲を披露しているあたりとかアメリカっぽいですね(笑)

 

時間を待って、店に入ると満員。相当人気ですね。

 

f:id:tgsu826:20200223070935j:plain

こちらがスペシャルブランチセット。

白いのがグリットと呼ばれる、コーンをすりつぶしたおかゆのようなもの。

これ単体で食べると正直不味いんですけど、塩コショウをつければあり。(いいとは言ってない(笑))

 

右上のパンはコーンブレッド。これはサウザンの料理で、コーンの香りがたってて単体でもおいしい+左下のジャムをつけて食べるとさらにおいしいんです!

これは凄くサウザン料理なのでぜひチャレンジしていただきたい!

 

下のスクランブルエッグは卵3個分!

さすがアメリカ(笑 結構な分量でした。

 

そして、これにプラスアルファでコーヒー!パーフェクトな組み合わせでした!

 

そして、この日は日本人4人でいって

それぞれの家族の話なんかをしていました!

 

ブラックバード

まさに今日、ブランチに行ってきたんですが

まず行きたかったアトランタブレイクファーストクラブは10時に行って

1時間30分待ち。待てん(笑

(後々電話がかかってきたのは1時でした(笑)

 

そして、待たなくてよさそうな場所を探して、ブラックバードというお店に行ってきました!

f:id:tgsu826:20200223071043j:plain

頼んだのがこちらフレンチトースト!

めっちゃデカい!

元のトーストの大きさを聞きたくなるほどのデカさでした(笑

 

そして、今回は韓国人の友達2人と行って

・好きな映画の話

・日本や韓国の就活や教育事情

なんかを話していました。

 

韓国と日本の似ている所と同時に

違う所が沢山見つけられると面白い。

 

例えば、アメリカで留学経験が2年ある韓国の友達が話してくれたのは

アジアとアメリカの教育について。

 

アジアは高い教育レベルをアメリカでも誇っていて

(⇩詳しくはこちら)

 

www.takatlanta.com

 それは環境があるからだと。

 

というのも

 

韓国人の友達がアメリカ人の友達に勉強の仕方を聞かれ、聞き返すと

教授から渡されるスタディガイド(ポイントの羅列されたノート)を一度みるだけ。

 

韓国人の友達がやっている、授業ノートを見ながらステディガイドをチェックして、それを覚えるまで繰り返す方法は絶対できない!そんなんみんなやらないよ!

 

と言われた経験があったそう。

 

アジアの教育は高い規律の元、方法を学ぶ環境があるからこそ、高い教育レベルになっているという意見は面白かったです。

 

 

そういった話を違う価値観や考え方の元で出来るのは本当に好きです。

 

◎まとめ

以上、アメリカのブランチ事情でした!

日本にもブランチが出来るお店が増えてくれたら嬉しいな~なんて思います。

 

アメリカに来たときは是非ブランチに挑戦してみてください!